安くスタバを楽しみたい人必見。スタバでお得になる方法!

スタバに行くなら知らなきゃ損!

頻繁に行くには、ちょっと高めなスターバックス。
それでも、ついつい立ち寄りたくなってしまいます。
利用する機会が多い人にとっては、少しでも安いほうがいいですよね。

それならば、少しでも「お得」なスタバの利用方法をご紹介します。

タンブラーやマイカップで20円引き

スターバックスの容器を使うことなく注文できれば、20円安くなります。
スタバで販売している専用タンブラーを持っている人も、多いですよね。

頻繁に利用している人なら、持っていたほうがお得です。

店頭でも購入できますが、オンラインストアでしか取り扱いがないものもあります。

 

タンブラー ネイビー (473ml) 1,700円税抜

こちらのトライバルな柄のデザインは3種展開されています。

コールドカップタンブラーホイップリッド (470ml) 1,750円税抜

ホイップクリーム型のフタが付いたコールドカップタンブラーです。

オンラインストアでは、他にも可愛い専用グッズの取扱があります。

もちろん、スタバ専用でなくてもちゃんと20円安くなるので、「専用買うのはもったいない」という人は、お持ちのカップでも対応してくれます。

ドリップコーヒー(本日のコーヒー)はおかわり100円(税抜)

シンプルにドリップコーヒーを楽しむ時には、ホットもアイスもおかわり100円で注文できます。

飲んでしまったあとに、おかわりしたい人もいると思いますが、ここでスタバの技!

同じサイズのものであれば、注文のときに「おかわり分も一緒にください」って言えば、+100円で2杯分くれます。

二人でスタバに来店した時は、ドリップコーヒーを頼んで「おかわりの分も一緒にください」といえば、一人分のドリンク料金を節約することができます。

また、もともとコーヒーが好きな人は、おかわりを利用するより、初めからサイズの大きなものを注文したほうがお得です。
+100円のおかわりか、+80円のグランデサイズか、少しの差ですが同じ量になっています。
もっとたくさん飲みたい人は、1杯目の注文サイズをグランデとかにすれば、たっぷり飲めますね。

もちろん一人のときは、同日であれば、違う店舗でもレシート提示でおかわりする事が可能です。
朝飲んで、夕方100円でおかわりができるのでお得です。

期間限定ではありますが、200円でラテのおかわりができるとの情報もあります。
お店で確認してみる価値はありそうです。

スターバックスカードを利用する

スタバカードは、お金をチャージして使うタイプのプリペイドカードになります。
全国のスタバで使用可能です。

スタバカードは簡単に作れます

一言、店員さんに「スタバカードを作りたい」といえば、すぐに作ってもらえます。

1,000円~30,000円までで、1円単位でチャージ出来ます。

スタバカードのチャージは還元率で選ぼう

スタバカードは値引きサービスはありません。
でも、チャージする方法を上手に選べば、還元率で得をすることができます。

スタバへのポイント還元率の良い会社は、以下の通りです。

  • 2.5%還元:JCB CARD EXTAGE(年会費無料29歳以下発行)
    こちらは1,000円以上の利用時に限っての条件です。
  • 4%還元:dカード(NTTドコモ発行、年1回使用で年会費無料)
    チャージに限り4%還元。利用時は1%還元になります。
  • 3.5%還元:au WALLET(MasterCardブランドの電子マネー)
    スタバカードのオンライン入金を決済した時のみ適応です。
5,000チャージ 900円支払い
JCB CARD EX 125円還元 0円還元
dカード 200円還元 9円還元
au WALLET 175円還元 0円還元

5,000円毎でドリンク1杯無料券のキャンペーン

不定期ですが、スタバカード5,000円チャージで、ドリンク1杯無料券がもらえるキャンペーンもあっています。
フードメニューからも選択したら、1回で1,000円前後になるので、5~6回に1杯は無料券を貰えることになりますね。

まとめ

いかがでしたか?
何気なく利用していた方は、試してみる価値がありそうです。

スタバの店員さんに聞けば、スタバカードのことも詳しく教えてくれますので、さっそく行ってみましょう!

1 Comment

  1. 早速 今週末にいってきまーす!お得な情報、ありがとー。

Leave a comment

Your email address will not be published.




*